ホリカワクシヒゲガガンボ

ハエ目 糸角亜目 ガガンボ科 クシヒゲガガンボ亜科

Pselliophora bifascipennis(Ctenophora bifascipennis)

胸部は黄褐色〜赤褐色〜黒色。腹部は黄橙色と黒色の縞模様だが、黄橙色部のあまり発達しない個体もいる。脚は黄橙色で部分的に黒みがかる。翅には大きな黒斑がある。オスの触角は櫛状。ベッコウガガンボに似るが、前翅基部の透明部分が広く、翅端部の黒斑が大きい。
平地〜山地の雑木林周辺で見られ、灯火にも飛来する。
幼虫は朽ち木の中で育つ。
ホリカワクシヒゲガガンボ
♀ : 奈良県奈良市 2014.7.18 
ホリカワクシヒゲガガンボ
♀ : 奈良県奈良市 2014.7.18 
ホリカワクシヒゲガガンボ
♀ : 奈良県奈良市 2014.7.18 
ホリカワクシヒゲガガンボ
♀ : 奈良県奈良市 2014.7.18 
ホリカワクシヒゲガガンボ
♀産卵 : 東京都八王子市 2013.9.11
♀産卵 : 東京都八王子市 2013.9.11