クロスズメ

チョウ目 スズメガ科 スズメガ亜科
Sphinx caliginea
灰褐色のスズメガ。前翅に褐色の帯模様と黒い短条があり、後縁部は赤褐色。
灯火に飛来する。
クロスズメの幼虫。中令幼虫は緑色地に白い縦筋があり、終令になると背面が褐色に変わる。いずれもマツの木にとまっていると見つけにくい。
アカマツ、クロマツ、エゾマツ、ゴヨウマツなどマツ科各種の葉を食べる。
クロスズメの幼虫。
幼虫 : 奈良県生駒市 2014.9.13
クロスズメの幼虫。
幼虫 : 奈良県生駒市 2014.9.13
幼虫 : 奈良県生駒市 2014.9.13