モンクロシャチホコ

チョウ目 シャチホコガ科
Phalera flavescens
ベージュがかった白色で、前翅の基部と外縁部に暗青色・暗赤色・黒色からなる紋を持つシャチホコガ。はねを屋根型にしてとまることが多い。
夏、灯火によく飛来する。
モンクロシャチホコ
高知県大月町 2002.8.
モンクロシャチホコの幼虫。黒褐色で、全身に黄白色の毛がはえている。腹端を持ち上げた姿勢で静止していることが多い。
サクラ、アンズ、モモ、ウメ、ナシ、リンゴなど様々な樹木の葉を食べて育つ。
モンクロシャチホコの幼虫
幼虫 : 京都府京田辺市 2014.8.29