タイワンイラガ

チョウ目 イラガ科

Phlossa conjuncta

褐色で、前翅に濃褐色の紋がある。
暖地に多いが、近年、分布を東北地方にまで広げている。灯火に飛来する。
タイワンイラガの幼虫。淡黄緑色〜黄緑色で、多数の赤い突起をもち、背部には青い紋が並ぶ。全身が黄緑色の個体もいる。
クヌギ、オニグルミなどの葉を食べる。毒毛をもつ。
タイワンイラガの幼虫
奈良県大和郡山市 2014.9.26