ワタヘリクロノメイガ(ウリノメイガ)

チョウ目 ツトガ科 ノメイガ亜科

Diaphania indica

中央が白色で、周囲が黒色の帯で縁どられた翅を持つ。翅の白色部分は半透明になっている。
尾端には発達した毛塊があり、静止時にこれをグルグル回す。
幼虫の食草は、ワタ、ウリ、アオイ、ムクゲなど。
ワタヘリクロノメイガ
奈良県生駒市菜畑 2004.9.23