トゲムネアリバチ

ハチ目 細腰亜目 アリバチ科 ウスヒダアリバチ亜科

Bischoffitilla ardescens

メスは、胸部が赤褐色で、頭部と腹部は黒色。腹部に白い帯がある。翅がなくアリ(特に、ムネアカオオアリ)に似ている。
ムネアカアリバチに似るが、やや小型。また、ムネアカアリバチの脚や触角が暗褐色〜黒色であるのに対し、本種の脚および触角第1・2節は赤〜黄褐色。
オスには翅があり、全体が黒色。
地表を歩いているメスを見かけることが多い。
幼虫は、ハナバチ類の巣内で、その幼虫に捕食寄生して育つ。
トゲムネアリバチ
♀ : 京都府京都市 2014.9.9
トゲムネアリバチ
♀ : 京都府京都市 2014.9.9