コムラサキ

チョウ目 タテハチョウ科 コムラサキ亜科

Apatura metis

茶色地に薄いオレンジの紋があるタテハチョウ。オスの羽根の表面は紫色に輝く。名前のとおり、オオムラサキをひとまわり小さくしたような蝶。
雑木林や河川敷で見られ、市街地でも発生していることがある。樹液や獣糞などに良くやってくる。
幼虫の食草は、シダレヤナギ、コゴメヤナギなど、ヤナギ科の植物。
コムラサキ
東京都羽村市 2009.9.9
コムラサキ
吸汁 : 長野県諏訪市霧ケ峰 2008.7.29 
コムラサキ
吸汁 : 長野県諏訪市霧ケ峰 2008.7.29 
コムラサキ
吸汁 : 長野県諏訪市霧ケ峰 2008.7.29