ミカドアゲハ

チョウ目 アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科

Graphium doson

黒地に、黄白色(沖縄・八重山亜種では青白色)の斑紋状の帯が何本もある美しいアゲハチョウ。
山地の渓流沿いや神社などで見られる。オスは、湿った地面で吸水することが多い。
幼虫は、オガタマノキ、タイサンボクなどの葉を食べる。
南方系のチョウで、三重県以南で見られる。
(写真は、西表島で撮影した沖縄・八重山亜種)
ミカドアゲハ
吸蜜 : 沖縄県西表島 2005.8.8